ホーム > お金 > お金はある範囲で使おう!

お金はある範囲で使おう!

お金はあれば、あっただけの生活になってしまう?そんな傾向はありませんかあ?

私は、若干そんな気質がありますから、キャッシングはしない様に努めています。

キャッシングを一度利用してしまうと、まるで自分の銀行口座に給与が入金されてくる。

そんなイメージってありませんかあ?

今の時代あまりに便利すぎて、日常的な生活にコンビニってかかせない時代になっていますし、そのコンビニでキャッシングのATM が、いま必ずありますよね。

気楽すぎる?そんな気持ちすらしますが、みなさんはどうおもいますかあ?

簡単すぎる程に、簡単にお金を借りられてしまう。そんな印象ありませんかあ?

お金とは、本来自分で働いて、働いた対価として頂くのが、お給料ですが今は前借りの様にキャッシングして融資を受けられてしまう様ですから、お金を借りるということにもう少し、シビアに考えてもいいのではないでしょうかあ?

キャッシングで融資を頂くお金は自分のお金ではない!ということを、しっかりと認識をして融資を受けて貰いたい。

お金を借りてしまってから、こんなはずでなかった?帰せると思ったのに!では、遅いですよね。

借りるということは、=借金をしていることになる。そこの所を履き違えない様にしてキャッシングを利用もらいたい。

お金を借りることを、日常的にしない。

そうした生活の構築がまずは、必要ではないだろうかあ?

借りる前に、本当にかりないとならないかあ?まずは、見極めて。

もしどうしても借りる必要があるなら低金利でキャッシングできるところを探してください。